2015年10月18日~23日 ミャンマー訪問 <その2>

首都ネピドーにて、スポーツ省・情報省・教育省の各局長との面談

スポーツ省・情報省はラジオ体操に前向きな評価。教育省は学校数が、足りておらず三交代制のため、ラジオ体操の時間が揃わないとの意見だったが、体育の必要性については前向き。

各局長との面談01

スポーツ省にて

各局長との面談02

情報省にて

各局長との面談03

教育省にて

NLD No.2のテン・ウー氏(88歳 元将軍)との面談

「ラジオ体操は、国民を規律正しく育成するためにも重要」

各局長との面談04

NLD党本部で

各局長との面談05

ティン・ウ氏・ニャンウイ氏と

現地進出日本企業アスモモーターズ(トヨタ系列の自動車部品会社)ではラジオ体操を実施。